フィールド・オブ・ドリームスは、夢を追いかけた親子の映画

 

動画配信サービスの映画の中でも特に印象に残っている1本は、フィールド・オブ・ドリームス、になります。1989年にアメリカで制作されたフィル・アルデン・ロビンソン監督によるファンタジードラマになっております。
(動画配信サービスって?:http://michaeltorzecki.com/

 

もとになっているのはカナダの小説家ウィリアム・パトリック・キンセラによる同名小説になり、ケビン・コスナーの主演によって映像化されています。

 

夢のような物語

ある日突然に天からの御告げを聞いた中年の農夫が、アイオワ州のトウモロコシ畑を切り開いて野球場を造り始める様子が奇妙な味わいのストーリーになります。主人公キンセラに訪れる数多くの超自然的な体験を、独特な映像美から再現していきます。

 

夢のような物語を幻想的なタッチで映し出していきながら、亡くなった父親との葛藤を乗り越えていく息子の現実的な姿も描き出していきます。一方間違えると夫の奇行に振り回されていく家族の悲劇になってしまうところを、心温まる夫と妻の美談として纏め上げているところがいかにもアメリカ的でした。

 

ハリウッド映画のベストナイン

神の声を受ける主人公の役をスポーツマンタイプのケビン・コスナーが演じているので、如何わしいイメージもなくすんなりと感情移入出来ました。ベテラン俳優のバート・ランカスターが披露する、円熟味の溢れる演技も良かったです。

 

家出をして父の死を見届けることが出来なかった過去について今でも思い悩んでいる、キンセラのどこか陰のある表情が印象的でした。伝説の野球選手たちの亡霊とともに、若き日の主人公の父親が出現する場面に胸を打たれます。親から子への魂のキャッチボールを通して、次第にわだかまりが溶けていくことが伝わってきました。

 

ベースボールにまつわる薀蓄が沢山

日本のプロ野球中継よりもメジャーリーグの衛星放送を観戦する機会が多い方には、お勧めな作品になっています。球史に残る輝かしい活躍を納めながらも晩年はドーピングや八百長を始めとする数多くのスキャンダルにまみれた、伝説のメジャーリーガーのシューレス・ジョーの登場シーンが見所です。

 

1度は失ってしまった栄光や名声を、再び自分自身の手によって取り返すことを考えさせられるストーリーになります。

 

未来へのプレイボール

ただひたすらに自らの目標に向かって突き進んでいく主人公のキンセラの生きざまからは、最後まで夢を諦めない素晴らしさを信じることが出来るはずです。未来への大いなる希望を抱いている、若い世代の人たちに是非とも見て頂きたいと思います。